ロッシーニの「猫の二重唱」

10067096039_s1-e1401539975171[1] - コピー

最近、面白いと思っているのが、ロッシーニの「猫の二重唱」

何が面白いって? ロッシーニが書いた歌曲を、今の多くの人たちが、ネコに扮して歌いあっていること。少なくともネコ耳はお決まりです。

youtubeでは、いろんなコスプレをして愉快に歌っています。

単純に歌のうまい下手はありますが、ネコになりきってのところが何とも・・・・。

ロッシーニさんもさぞかし、満足の事でしょう・・・。

そして、これがクラシックの範疇というところがにゃんとも愉快。

JSK青山中央社会保険労務士法人

カテゴリー: 未分類 パーマリンク