会社設立20年の特別事業を考える

10069583225_s[1]

平成7年にJSK青山中央社会保険労務士法人の前身の「青山中央社労士事務所」を設立し、ちょうど20年が経過しました。

経営環境、業界環境が大きく変わる中に於いて、試行錯誤ながらも、よく20年続けてこれたものだと思っています。支えていただいた多くの方々に感謝申し上げます。また、今後もさらに10年、20年、30年と続いていけるよう頑張ってまいりたいと思っています。

それで、20年にあたって何か記念事業をやりたいと考えました。よくあるパーティーも考えましたが、性に合わないので、何かほかの事で・・・・。

私自身は、多くの先生・先輩方にサポート頂いて成長してきました。特に20代の頃、松下幸之助塾長および小島直記先生から、経営や、行き方など、教わったことが大きな力となりました。今度は私が若者に多様なチャンスを作ってあげる番ではないかと思っています。

いろいろ考えましたが、知人の薦めもあって、最終的には社会的に意義のある「次世代を応援する」ラジオ番組をつくってスポンサーになることにしました。

平成時代は、昭和時代と異なり、だれもがアーティストでありアスリートであります。多くの将来ある若者を発掘して、ラジオ番組「radioclub.jp」で応援していきたいと考えています。

かつしかエフエム放送 7月3日金曜日19:30~20:00。声優の綾見有紀さんをMCに迎え、「綾見有紀のradioclub.jp」をスタートさせます。(予定)サイマルラジオで全国で聞けます。

毎週金曜日19:30~20:00の30分間。多くの有意な若者を支援できればと思っています。

これが当社の20年記念事業です。1クールで終わることなく、この番組も社労士法人同様、末永く続けていきたいと考えています。社会的に意義のあるものになるよう頑張ってまいります。

JSK青山中央社会保険労務士法人

社労士ドットコム(シャロウシドットコム)

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク