福祉サービス第三者評価機関での研修

10070533988_s[1]

福祉サービス第三者評価者になって今年で2年目です。件数は希望すれば多くの案件に携わることができるのですが、他の業務との兼ね合い・・・特に昨年は社会福祉士の受験もあって、評価件数を抑えておりました。

東京都の第三者評価者のポジションを維持するのは、毎年研修を受けなければなりませんが、属している評価機関独自の研修も別途受けることになります。それが本日の研修です。

私の場合、強制的な研修がないと、勉強ができないところもあるので、大変ではありますが、受講すれば必ず得るものがあり、ありがたいものです。今回の研修では子ども・子育て支援制度について理解が深まりました。

また、さっそく23区内の保育園の第三者評価案件の紹介を頂きました。仕事があるというのはいいものですね。

社労士ドットコムのJSK青山中央社会保険労務士法人

 

カテゴリー: 未分類 パーマリンク