2つの今日の言葉

10069583225_s[1]

私の部屋には2つの今日の言葉がかかっています。1つは、JSKグループの山崎税理士事務所より毎年贈られてくる「松下幸之助の言葉」そして、もうひとつは、PHP研究所が年初のあいさつに来て、プレゼントした「毎日修三」の言葉です。

それぞれ味わい深いのですが、方向性が全く違うのがまた面白いです。

例えば、17日の今日は、松下幸之助「今日の反省 あすの発展」松岡修三「干し餅は、干されているようで 干されていない」という風に・・・・。

2つの今日の言葉を比べることで、硬軟があって、よい一日が送れるような気がしてきます。僕もそのうち、自分なりの31の言葉を創りたいですね。

社労士ドットコムのJSK青山中央社会保険労務士法人
カテゴリー: 未分類 パーマリンク