終戦記念日

10069583225_s[1]

今日は終戦記念日。先日、ネットで戦後25年で佐藤栄作首相が、総理大臣としてはじめて、広島原爆祈念日に出席する記録映像を見ました。

私の物心ついたころは、佐藤総理大臣の頃でしたから、自分も同時代的であった映像となります。

それを見ると、過激派のデモが激しく、もちろんのこと被爆者も多く生存していて、戦争の跡が非常に生々しく感じました。そうした中での政治なんだなと・・・。

さて、戦後71年の終戦記念日の今日は、戦争体験者も非常に少なくなって、だんだん戦争そのものがフィクションのように感じられるような気がしています。

政治家も国民も、いろんな団体も、すべて緩くなってしまっている。そんな気がしています。

社労士ドットコムのJSK青山中央社会保険労務士法人
カテゴリー: 未分類 パーマリンク